カテゴリ:日記( 170 )

もらったゴジバ

        a0315830_20312361.jpg
 家の辺りでは 12月の初旬から中旬のころ
 市の仏教会の方々…つまり僧侶が町々を
 行列して歩いて 歳末助け合いの浄財を
 集めて回られます
 市の広報でも日時がしらされ 放送が入る
 こともあります
 家にいれば 澄んだ鈴の音が遠くから
 近づいてきますので それと分かり
 玄関前に出て 雲水姿のお坊様たちが
 通るのをお待ちして わずかですが志しを
お渡しします
もうここに来てからずっと続いていますので年末の風物誌となっていますね
しかし今回は 図書館に出かけた帰り道
お坊様の団体とすれちがってしまい あらら…と思いました
あわてて リュックからお金を出し 列の最後のお坊様をキャッチして
「すみません 通りすがりなので 包む物もなくて・・・」
と お札を鉢に入れ 拝んで 行こうとしたら
「あ、ちょっとお待ちを・・・お菓子がある」
と 荷物の中やら 袂の中をごそごそ・・・
「頂いたおいしいゴジバが・・・」
そして はい、どうぞと 手にのせられたのが ↑のゴディバのチョコサンド
ありがとうございます よろしいんですか・・
と 言うと「頂き物です 善意は回るものです」と お坊様
うわあ なんかすごいいいことした気分!
そして すごい得した気分!
で、家に帰ると 帰宅した家族ひとりずつに お菓子を見せて説明し
見せびらかしながら おいしくいただきました
いやあ おいしかったな・・・! お坊さんからもらったゴジバ
今年いちばん おいしかったチョコだなっ!

・・・と ここでもちょっと自慢
 

[PR]

by tukineko-diary | 2018-12-12 17:49 | 日記 | Comments(0)

平成最後の忘年会

      a0315830_11471130.jpg
 「日本酒原価酒造」 ご存知でしょうか?
 いい飲み屋の口コミで 回って来たので
 一番近い新宿総本店に行ってみました
 銘柄が多数そろっていますし 口開け状態を保つため
 100mlのガラス瓶に密封してでてきます
 量が少ないので いろんな種類の日本酒が楽しめますよ
 つまみ類も基本 日本酒に会うものばかり
 TKG(たまごかけご飯)も〆にぴったりです
 江戸検一級会の「平成最後の忘年会」はここで決まり!
 日本酒好きが多いので ぴったりなのです
 結構な勢いで11人 (一人呑まない方がいるので
正確には10人)で ぴったり5千円くらいです
前回 女二人で行った時も そのぐらいでしたので そんなものですみます
この店のお水は 日本酒の仕込み水なので めちゃくちゃおいしくて
お店の人が言うには「二日酔いしない」ということです
入館料というのが400円くらいかかりますが それ込みで5千円程度
そして「日本酒の香りを楽しむため」全館禁煙で 電子タバコもNGです
これぐらい徹底してると 禁煙できますね
ただ一点 夜は混みすぎ オーダーしてから食べ物は時間かかる
(酒はあっという間に来る^^;)のは難です
あと 個室がないのは残念
それでも江戸検の方々には まあまあ楽しんでいただけたみたい
と いうことで無事 幹事役も終了
あとは 年末に向け 掃除と読書に明け暮れる専業主婦にもどるのでした

[PR]

by tukineko-diary | 2018-12-11 12:14 | 日記 | Comments(0)

チャーミーが来る!

 a0315830_18094678.jpg
 ← 宇宙からも見える台風「チャーミー」が
 やってきます
 なんと 東京では午後八時過ぎたらJR止まるそうです
 初めてのことですね
 「予測に従って 前もって準備する」
 アメリカのハリケーン対策が 功を奏したことから
 日本でも 導入された災害対策です
 前回の大阪の被害や 今回の沖縄の様子など見ている
 と 甘く見てはいけないな…と 思います
 家でも 自転車は玄関に入れ すごく久しぶりに
たぶん この二十年で 三度目くらいに 家中の雨戸を閉めました
この前閉めた時は 電気をつけずに閉めて 真っ暗闇の中で
足の親指を 骨折するというどえらい目にあいましたので
今回は チャンと電気付けてから 閉めましたよ
ラジオと懐中電灯の完備もしました このラジオは携帯の充電もできるやつ
うちの娘 昨日から大阪に行ってましたが ぎりぎり
ストップする前の新幹線の席を持っていたので
午後 早い内に 帰宅できました ああ ホッとした!
あとは 台風24号=チャーミーを 待つだけ・・・
皆さんも お気をつけて!


[PR]

by tukineko-diary | 2018-09-30 18:27 | 日記 | Comments(1)

北海道地震に関して

a0315830_14110100.png
困ったもんだなー・・・災害続きで
これだけ生きてると 日本中の各地に知り合いはいるので
心配ですが メールやツイッターだと 迷惑になりますので
細々とブログにでも書きましょう
震源地は ↑の地図の安平町のあたり
土砂崩れで TVでも映っている厚真町は 安平から南西に10kmくらい
この辺りと 札幌・新千歳空港あたりの被害状況は
少しずつ流れていますが 震度5弱の函館の辺は
まだ情報少ないですね 心配です
被害が少なかったのなら それでいいのですが・・・
どちらにしても 北海道全域で 停電というのは困りますね
ブレーカー落としてくださいね
一部 公園の水が出ている所もあったのですが 時間の問題ですか?
携帯の充電は ドコモショップや 市役所でできる場合もあり
避難所にもできる場所があります
現在 公衆電話は 全道無料です
つなみの心配はないのですが 余震が怖いので
地盤沈下のあった地域では 早めに避難してください
札幌の清田地区 ここは火山灰で埋め立てた地区なので
液状化しやすいということです 用心してください
また道路損傷も多く バスさえ止まっているところもありますが
タクシーは 果敢に稼働しているようです
どうしても移動しなければならない時は 道に詳しいタクシーが
いいかもしれませんね
ガスは 大丈夫みたいですが 水道は地域によるようです
隣の区では出ている場合もありますので もらい水できる方は
聞いてみてください
まずは このくらいで



[PR]

by tukineko-diary | 2018-09-06 14:45 | 日記 | Comments(0)

カメラを止めるな!

a0315830_18162137.jpg
今日 見てきました
あまりに 評判がすごいので
こりゃあ 見るしかないのかな?・・・と 思って
この監督さんは プロというより 養成学校のワークショップで
この映画を作ったらしく いわゆるクラウドファンディングで
お金 集めたみたいですね
海外の小さな映画祭で のきなみ高評価
日本でも初めは 数か所で 単館上映みたいだったのが
口コミで広まり 何と今では全国190館で上映とか
私は 調布のイオンシネマでみましたが なんと超満員!
久々に 満員の映画館 見ましたよ
これから 見る方 
くれぐれも 前評判は 極力見ずに 予断を持たず
平易な心で見た方が 楽しめます
そのため 私も 評価・感想はひかえます
興味を持たれたら 映画館へ GO!



[PR]

by tukineko-diary | 2018-08-18 18:37 | 日記 | Comments(0)

スペシャルウィークエンド!

a0315830_17421914.jpg
台風のおかげと言ったら何ですが 昨夜は久しぶりで クーラーなしで
快眠しました
最高気温も 室内で30℃以下で なんなら涼しく感じるくらい
あとは もう少し雨降ってほしいです 野菜が水不足で値上がりしてます
被災地ではなく 東京に降ってくれればいいのにね・・・
そして 今日からポケモンGoの世界では スペシャルウィークエンドが
始まりました
レアなポケモンが いっぱい出てますよ
参加券をもらうため 食べもしないマックのロコモコセットを買い
(息子に食べさせ)一人でポケモンの映画を見て
遠く新百合のイオンまで行って買い物もしました
心配なのは 明日からの台風です
雨は降って欲しいし 温度が低いのもいいんだけど
朝10時から夜の8時はさけて ポケモン捕まえにいけるぐらいの
感じで お願いしたいです




[PR]

by tukineko-diary | 2018-07-27 18:08 | 日記 | Comments(0)

千両みかん

 a0315830_15292758.jpg
 あ、あ、あ、あ~ 暑いっ!!!
 都心はどうなのやら 市部でも35℃です
 路面温度は40℃超え
 室内でクーラーつけっぱなしでも30℃より下がりません
 が それでもすごく涼しく感じます
 洗濯物だって早めに干しても 干し終わると
 私が汗でびっちょり・・・
 家族に食べやすいソーメンでも、と思っても
 鍋いっぱいのお湯を沸かすと 私もゆだりそう
 カラカラの植木や鉢に 水をやってると自分も汗だく
 難儀な 日常を送っております
そんななか 隣のおばあちゃんからお中元に「みかん」を頂きました
唐津から来た木箱入りのおいしいみかん!
冷蔵庫で大事に冷やしたみかんを いま食べたら胸がスッとしました
そして落語の「千両みかん」を 思い出しました
 
 江戸の大店の大切な跡取り息子がぶらぶら病
 何人もの名医に診てもらっても 原因はわからず食も細るばかり
 あとは本人の望むように・・とのことで 何が望みかと訊いてみると
 「みかんが食べたい」
 時は八月 こんな時分にみかんなど・・・と思いながら
 息子の望みとあらば 手を尽くして探し回ると
 青物市場に ただ一つのみかんを見つけたが これが価千両!
 千両が二千両でも息子の命には代えられぬとこれを買い取り
 息子にあたえると一つのみかんの中に十房
 その七房までを 食べた息子は 久々に晴れ晴れとした顔で
「ああ 胸がすっとした あとの三房はおっ母様にやってたも」
 言いつかった手代は 三房を持って 道から欠け落ち

いい話でしょ?
みかん三房=三百両 そう思えば持ち逃げしたくなりますね
当時なら一生遊んで暮らせたでしょう
「かけおち」は 男女の逃避行ばかりでなく
この時代は 武家でも商家でも 勝手に主家から逃げ出すことを「欠け落ち」と言いました
元の話は 明和9年(1772)に出た「鹿子餅」という笑話集に載るものです
平成の今では この熱暑の中でも 簡単に「千両みかん」が食べられる!
なんていい時代なんだろう
そのうえウチの冷蔵庫には まだ「一万一千両」も 残っているんだから!





[PR]

by tukineko-diary | 2018-07-17 16:23 | 日記 | Comments(0)

昨日見た夢の話

a0315830_11450238.jpg
先月のことですが 非常に珍しい体験をしましたので
ここに 記しておこうと思いました
さしさわりがあるといけないので いろいろ設定は変えましたが
まあ ちょっと聞いてください
四月の半ば頃 家に人品卑しからぬご老人がとびこみでやってきて
「○○会」という印刷物を見せて「歴史講演会」をやるというのですね
テーマは「日本人のルーツ・邪馬台国に関して・万世一系の天皇とは」
といった感じで ちょうど伊勢から帰ったばかりで 山ほどこの時代の
本と史料を読み込んでいたところなので 興味を惹かれました
それでまず最初に確かめたのは 「宗教関係じゃないですよね」
「お金はかかりますか?」「物販はしないですよね?」ということ
ご老人は とまどったように首をふって いやいや ボランティアの老人会です
すぐそばの市の集会所を借りてやってます・・・とのこと
その純朴そうな外見から「サギ」ではないなと思い
講師の名前も聞いてみると 地方のTV局を退職後 趣味で東アジア史
主に朝鮮史を専門に勉強なさっている方ということで
近いし おもしろそうだし じゃあヒマがあったら行きます・・・ということで
当日 隣の市の徒歩5分くらいの集会所へ行ってみたんです
テーブル 椅子 ホワイトボートの他 メモ用紙に茶菓までそろって
すでに10人以上の人も集まっていました
講師の方も 70過ぎのしっかりした見た目の方だったのですがね
初めの方は 私の知らなかった朝鮮史 朝鮮の建国神話など
とても面白かったのです
途中から 邪馬台国は朝鮮半島からやって来た人々が九州で作り
これが大和に移り 最終的に東北へ移った…と断言するあたりから
へえ?‥と思いだし あげくにその証拠と言って持ち出したのが
あ・の・「東日流外三郡誌」(つがるそとさんぐんし)!
え?・・・これ・・つがるしですよね?
思わず 目を見て言ってしまいました
ダメ・・なん・・じゃ・ない・・の?
こんなものを根拠に 講演しても いいんですか?
お金取らなきゃ 何言ってもいいというわけじゃないでしょ?
もう それからは いろいろ雑!
聞いてる方も 「ヨタ話」と思うから 言いたい放題
脱線につぐ脱線で 最終的にあの北○○の金○○氏は
父親と横田めぐみさんとの間にできた子!とまで 言い放ちました
なんなの この朝鮮系文春砲!
うららかな春の日差しさす集会所で 私の脳みそはふつふつと
沸騰して 耳の穴から蒸発して行きそう・・・
でも 来てみてよかった いい体験だった
若手のお笑いよりも ずっと笑えたし
ケーブルTVのB級映画よりも刺激的だったし

そしてとどめが 最後にあいさつした「例会」のご案内の人
歴史講演会(これをそう呼べるなら!)は初めてですが
これまでには何度も「例会」をしていたのだそうです
次はぜひその例会の談話会にも・・・とのことでしたが
「例会」の意味が違うのだと はっと気づきました
話者は「れいかいに足を踏み入れ 戻ってきた経験を元に
今世でなすべきこと 来世のことを お話したい」らしい
え? ×例会 → 〇霊界 だったのね!?
この疑惑は 話者の次の言葉で 確信に変わりました
「私の前世は織田信長でした」
ええええええ~~!!!
だったら 私はマリー・アントワネット!
・・・と 心の中で叫びながら 集会所を後にしました

めったにない体験をしました
侮っちゃいけないな 地元の老人会!
家に帰って 家族に話したら 大受けで
「そんな講話 私にもできる! 昨日見た夢の話でいいんでしょ?」
そうね~ 確かに・・・
でも夢の話よりも 格段に面白かったけどね


[PR]

by tukineko-diary | 2018-05-01 13:23 | 日記 | Comments(3)

食べたら乗るな!

a0315830_12095537.jpg
                    
 伊勢と名古屋に行って 食べたもの
 海老フリャーとひつまぶし です
 もちろん普段の生活ではNG
 コレステロールとやらが 上がってし
 まうのでね
 たまの旅行中にのみ許された暴挙です
 しかし名古屋の人 どうなのこれ?
 もしも私が名古屋人だったら 町に
 あふれる巨大で安いエビフライと
ひつまぶしの誘惑に 余裕で負ける自信がある!
もちろん本場の赤福だって食べた 五十鈴川の川辺でまったりと・・・
天むすだって 食べてやった 名古屋駅でしこたま買って
おまけに「名古屋高島屋限定」に踊らされて 八丁味噌味の豚まんまで食べた
・・・・おいしかった!!
そして名古屋最後の夜 友人が言った
「ねえ あたしこの三日で2kg以上太ってる・・・!」
乗ったのか!君は!?体重計に・・・!
ダメだよ ダメだよ そういう自己否定!
そういうのは 家に帰って 現実に戻ってから ひっそりと確認し
ため息をつく・・・そういうルールでしょ?
まだ旅の途中で その自虐行為は いただけないなー
アルコールと一緒で 食べたら乗るな 乗るなら食べるな
これは鉄則!
・・・と 私は思っているのですが あなたはどう?

[PR]

by tukineko-diary | 2018-04-18 12:37 | 日記 | Comments(0)

伊勢の神風

a0315830_17105639.jpg
先週は伊勢参りに行っておりました
弥次喜多のように 中学からの同級生と二人の珍道中
いつも人でいっぱい!・・・と聞いていたのですが びっくりするほど
外宮も内宮も 人がいませんでした
心がけがいいの? それともオバサン二人 よっぽど時季外れなの?
「伊勢」は 季語だと「春」なのにねぇ
私たちは東京から朝の新幹線で発ったので 伊勢市駅についたのが 午後の一時半
それから遅い昼を食べて 外宮を回ったんですが
たぶん他の人たちは 午前中に外宮 午後から内宮を回るのでしょう
人気がないので ゆっくりじっくりお参りできました
その日は 内宮近くの「神宮会館」に泊まりました
ここ 朝6時半から ガイド付きで一時間半 「早朝参拝」ができるのです
泊まった人限定のガイドツアーですね
20人くらいずつで 2グループできました
早いせいか これもとっても 人気が無くて 清々とした趣き
江戸時代の↑上の絵とは まるで違いますが 楽しかったです
この日は 一時すごく風が強く 「伊勢」の枕詞「神風」も体感いたしました
これからゆっくり写真でもあげましょう
では また!
 

  

[PR]

by tukineko-diary | 2018-04-16 17:33 | 日記 | Comments(0)