人気ブログランキング | 話題のタグを見る

青天を衝け 第6回「篤太夫、再会する」

青天を衝け 第6回「篤太夫、再会する」_a0315830_12421151.jpg
はい!とりあえず6年ぶりに妻子と再€会しましたねー
お父さんとは 東京で既に会っていましたよ
死んだはずの長七郎とは 夢の中での再会でした
栄一との再会を待たず この前月に亡くなっています
感動の再会シーンでしたが 栄一は二三日の滞在で 東京へ取って返し
同じ月の二十日 静岡着
大久保一翁に 民部公子の伝言と書状を渡し
二日後 宝大院にて 慶喜と拝謁しました
これから 栄一は 静岡で 仕事をして 自立し
あくまで慶喜のそば近くで 旧主の力になろうとします
これが 明治元年(1868)の12月のことで
翌年2月には 妻子・千代と歌を 静岡に呼び寄せました
新婚以来の夫婦同居ですね
夫婦の間には あと二男・一女ができますが
明治15年 千代はコレラによって飛鳥山の邸宅で亡くなりました
年表を見るとこの年 芝・神田からコレラが流行
府下の死者は 5076人だったそうです
千代さんもその一人だったわけですね 享年42才
「ゴールデンカムイ」を見ていても この時代「疱瘡」や
「結核」で 一家が絶えてしまうということが まゝあったようです
今のコロナと同じですね
しかし たぶん大河ではやらないでしょうが 栄一には
他にも隠し子がいっぱいいたようで  次男によると
「そのうちの一人は学校の同級生で 今も親戚のような
兄弟であるような ないような付き合いが続いている」ということです
不倫警察が 騒がないといいな

 

by tukineko-diary | 2021-09-15 13:19 | 大河ドラマ | Comments(0)